こんばんわ。

お盆休みはうちの会社無いのですが、夏季に5日間どこでも休めます。

あえて休む必要も無いのですが、世間が休みだと会社も暇なので休みました。

本当なら今日から仕事なのですが、風邪を移された為本日も休んでます。



20代前半の時は放っておいてもいつもの間にか治っているパターンがあったのですが年齢を重ねていくとそうは行かない。

熱はなかったのですが喉がめちゃくちゃ痛い。

無理して会社いこうと思えば行けるのですが、経験上その後酷くなるので病院に行きました。

医者嫌いな人もいますが私の場合はやばくなったらすぐ病院。

一種のプラシーボ効果だと思っている。笑




後、休む事。

やばくなっても休まずに騙し騙しやってる人が多い。

うちの会社でも咳、鼻水垂らしながらやってる人をたまに見る。

持論だが一日くらい休んだくらいであなたの仕事も評価も変わる事はない。

仮に一週間休んでもそんなに変わることがないと思う。

むしろ休んでくれた方がマシ。

なぜ日本人は無理して働く人が多いのか、何かの美学なのか。

仕事も一人親方みたいにフォローできない環境なのか。

働き方改革はいい面はあまりないと思っている。

法律で休める環境が無理矢理でも作っているのはまあ、いいと思う。




今回は仕事は溜まっているが休んで明日から片付けて行こう。

医者嫌いな人もいるので病院行けとまで言わないが、1日でも休むとだいぶ変わる。

漢方とかもいいと思うよ。

やばくなったらすぐ休む。

移すと自分以外にも迷惑かけるし、隣で咳や鼻かむのはあまりいい気分ではない。

休むのに後ろめたさとか変な気遣いとかなくなればいいのになぁ。

昔ながらの考えで働いてる人が多い。

少しでも考えが変わればいいな。




世の中がいい方向に変わるようにと思いながら今日は早く寝ます。




みずきち